ホームジムバイブル

ペイントプレートはぶつかる音がうるさくてホームジムには不向きだった

今の家に引っ越してホームジムを新たに作ったときに購入したのがラバーコーティングされていないペイントプレートでした。安いしとりあえずこれで、と思ったのが間違いで、結局IVANKOのラバープレートを改めて書い直して現在に至るんです。

マンションなどの共同住宅でホームジムを作るなら、1枚あたり1,000円前後高くてもラバープレートをオススメします。

ペイントプレートがぶつかる音は意外と響く

ジムで筋トレしていたとき、そこでは普通にラバープレートもペイントプレートもあり、どちらも使っていたし、プレートを追加するたびにガシャン!と鳴る音はどちらかと言えば心地よいくらいに感じていました。

しかしホームジムとなると話はまったく違います。騒音問題がそのまま近隣への迷惑行為になるからです。

特に振動やラックにバーを掛けるときの音すらかなり気になるのがホームジムで、それぞれが消音に励んでいることと思いますが、ペイントプレートはプレートを追加するときなど少し触れるだけでも音が出る・・・。これが毎回ストレスになっていきました。

筋トレ器具の買い替えと同時にIVANKOのラバープレートに買い替えた

筋トレ器具を買い換える際にペイントプレートは売却せず粗大ごみで出しました。安いペイントプレートだったので売却してもそれほどの金額にならず送料だけが高くなるだけなくで捨てるのが最良でした。

ちなみにIVANKOのラバープレートだと不要になったらかなり高額で売れるのでお薦めですよ。

ラバープレートにするとプレート同士がぶつかる音はなくなって、プレートの音に関するストレスはゼロになりました。

安いからと言ってマンションに作るホームジムにペイントプレートを選ぶのは少しもったいない気がします。筋トレ時の騒音問題はホームジムで筋トレを続ける限り毎日発生する問題で、そのストレスは小さくても毎回感じるのは精神衛生上良いものとは言えません。

ホームジムでプレートを買うならラバープレートを買うようにしましょう。またIVANKOなら高額で売却も可能なので最初から間違いない品質のIVANKOのラバープレートを買うのをお薦めします。